こんにちは。デンくんです。

denkun2denkun2denkun2

ブログを再開してから、数回に分けて、シャープ蓄電池の設置状況をお伝えしてまいりました。

まだまだ詳しくお話ししなければならないところですが、

シャープの情報ばかり流しても飽きられてしまいそうなので(^_^;)

今回は、京セラの蓄電池情報をお届けします!!

 

今回設置したお客様は、福井市内のT様。

2010年9月に、SANYOさんのHITシリーズ太陽光が設置されている、一般住宅です。

太陽光発電もいち早く取り付けて頂き、丸5年が経過しました。

本来ならば、パナソニックさんの蓄電池で・・・と行きたいところでしたが、

費用対効果でいくと、ちょっと厳しい物がありまして・・・。

 

こちらの蓄電池システムは、蓄電容量が7.2kwhで、

シャープに比べて、容量が大きい!ということがまず大きな特長です。

また、この京セラの蓄電池は、

用途に合わせて2タイプから選べ、太陽光と併用の場合で、

現在10年間の余剰買取制度を利用している方には、

経済性を優先にした、押し上げ効果のない蓄電池=ダブル発電にならない(一般的にBタイプという)を

お選びいただくことで、経済性に優れ、しかも非常時にもたくさんの容量の電気が使えるので、

安心して生活が送れます。

↓屋外に設置された蓄電ユニットです。

重量はなんと、200kg!!

簡易基礎はNGで、こちらもメーカー保証の基準となるため、

しっかりした補強環境が必須です。

DSCF0638

続きは次回に・・・。

 

蓄電池のことなら、安心・あったか!福井の柴田商事へ・・・。

denkun2by:デンくん